現在(2017年6月)最安値のところは?

カリカリマシーンSP公式販売ページ

カリカリマシーンSPは、楽天やAmazonなどでも購入できます。
自動給餌器ランキングで楽天・Amazon双方ともに1位ですので、
オートペットフィーダーの中での人気はかなりのものだと思います。

 

実は私はこれを知らなくて、何の気なしに
公式サイトで買ったのですが、結果的にはこれで正解でした。

 

実は、楽天やAmazonなど他の通販サイトを経由して購入するより、
現在カリカリマシーンSPは、
公式ショッピングサイトでの購入が割安で最安値なんです。

カリカリマシーンSP価格の最安値は公式サイト

ここで、楽天市場、Amazon、公式サイトでの
それぞれのカリカリマシーンSPの販売価格を紹介しておきたいと思います。
実は楽天市場でもAmazonでも、カリカリマシーンSPを販売取扱しているのは、
公式販売元である株式会社アクセスラインです。

 

 

 

楽天での販売価格

楽天市場の販売価格

 

品名:
スマホ遠隔操作型カメラつき自動給餌器 カリカリマシーンSP 見れる話せる犬猫ペットカメラ自動給餌...
会社や旅先からスマホでごはん!見れる話せる犬猫ペット給餌器 カリカリマシーンSP
うちのこエレクトリック猫犬家電

 

税込17,800円(送料無料)

 

 

 

 

 

アマゾンでの販売価格
Amazonの販売価格

 

品名:
スマホで遠隔操作する自動給餌器 カリカリマシーンRSP 1年保証 2017年最新モデル
みまもりペットカメラ マイクで話しかけスピーカーで聴く スマートペットフィーダー
安心の日本メーカーサポート キャットフード&ドッグフード ドライタイプ専用 自動きゅうじ器

 

参考価格: ¥19,800
価格:¥17,800 通常配送無料(プライム)
OFF: ¥2,000 (10%)

 

 

 

公式サイト販売価格

うちのこエレクトリック
「カリカリマシーンSP」公式販売サイト
(株式会社アクセスライン)

 

品名:
カリカリマシーンTMSP/うちのこエレクトリック製オートペットフィーダー

 

税込16,980円、送料全国一律648円
合計税込17,628円

 

上記商品価格(2017年6月現在)での比較では、
カリカリマシーンSPを買うのであれば、
公式販売サイトでの購入が割安だということが分かりますね。

 

 

上記のように楽天市場とamazonでの販売価格の比較では、
カリカリマシーンSPは公式ショッピングサイトで購入するのが最安値なのですが、
ただし、北海道にお住まいの方は送料1,296円、沖縄・離島なら2,160円の設定になっていますので、
予めチェックしておいてください。

 

ちなみに、スマホ連動カメラの機能が付いていない「カリカリマシーンカリカリマシーン」もあり、
それの価格は、税込8,970円(送料別)なので、
カリカリマシーンSPは、自動給餌器としては正直やや強気の価格設定になっているな、と思います。

 

でも、私自身がルスモをはじめとした自動給餌器の他社商品にはない特徴として、
とてもいいなと思ったのは、カリカリマシーンSPはサポートが親切で説明書が分かりやすいこと。
amaaonなんかでは似たような自動給餌器で、説明書が英語だけだったりする商品もあるみたいですし、
それだと私みたいに英語が苦手な方や年配のユーザーさんは困るんじゃないかなと思います。

 

せっかく大切なペットのために購入するなら、
スマホを使って簡単に、手軽に便利に、見守りと餌やりを兼用できる商品がいいと思います。
ワンちゃん、猫ちゃんのお誕生日など、特別な日に購入するのもおすすめですよ。
ペットを飼っているご両親やお友達のプレゼントにも良さそうですね。
カリカリマシーンSP公式申込ページカリカリマシーンSP

カリカリマシーンSPとは?

カリカリマシーンSP

カリカリマシーンSPは、スマホを使って遠隔操作で
留守番中のペットにご飯をあげられるマシンです。

 

1日4回までエサやり時間を登録できて、
セットした時間になるとお皿にカリカリフードが
でてくる仕組みです。
エサやりが終わったら、メールでお知らせしてくれます。

 

値段の安い自動給餌器を使うと、
フードがだらだらと出続けるものがあるので、
そういった場合は食べ過ぎが心配になるんですが、
カリカリマシーンSPの場合、ペットの体重にあわせて
10g単位で量を調整できるようになっています。

 

欲を言えば、5g単位ならもっといいのですが、
我が家の場合毎日使うわけではないので、これでもOKです。
体重に合わせてぴったりの量を規則正しくあげられるので、健康管理にも役立ちそうです。

 

さらにすごいのは、カメラやマイクと連動させて声かけができること。
声をかけたタイミングで、おやつをあげることもできます。
時間になったらエサがでてくるだけのマシンはたくさんあっても、遠隔操作できるタイプは珍しいですよね。

 

本体についているカメラからペットの様子が分かるので、急な残業の日も安心です。
ごめんね、と一言言った後におやつをあげて、お留守番してもらいます。
カリカリマシーンSPは、これまでの自動給餌器では難しかった相互コミュニケーションを重視した次世代型のマシンです。
リアルタイムの映像を見ながら声をかけたりエサをあげたりすることができると、
離れた場所にいても心がつながっている気持ちになります。

 

メリット

まず大きなメリットだなと思うのは、サポートが親切です。
分からないことがあったとき、サポートセンターに連絡すれば丁寧に対応してくれるのがいいと思いました。
また、説明書も分かりやすいので設定そのものが簡単なのもいいですね。

 

夫婦それぞれのスマホにアプリをダウンロードしておけば、複数人での管理もできます。
留守番中にイタズラすると心配ですが、交代で監視すれば安心でしょう。
構造にも工夫があって、蓋にロックボタンがついているから、簡単にはイタズラできません。

 

エサを入れるところの出口が小さい構造で、突っ込み食いも防止できます。
万が一イタズラに気付いたときは、声をかけて抑制しましょう。
飼い主さんに見られていることに気付くとお利口に留守番してくれる子もいて、
家を留守にする時間が長いご家族にはぴったりです。

 

ライブカメラで撮影した映像を記録することができて、留守番中の様子が分かったのは思わぬ収穫。
不安から家の中をうろうろしているのでは、しょんぼり落ち込んでいるのでは、などと心配していた私をよそに、
お気に入りのソファでくつろぐ様子が分かって安心しました。

 

記録した映像を夫婦一緒に確認して、かわいい姿を見るのが楽しみです。
帰宅してからご飯をあげると時間が不規則になりがちで、ペットのためにならないと思っていました。
カリカリマシーンSPを活用すれば食事のリズムが安定して、健康管理にも役立ちます。

 

カリカリマシーンSP利用者の声

カリカリマシーンSPを使っている飼い主さんがどんな活用方法をとっているのか、使い勝手はいいかなど、体験談から紹介します。マスコミ掲載事例も相まって話題になりつつある商品ですが、実際のところを見てみましょう。

 

40代 女性
これまで使った自動給餌器の中で、断トツに使いやすい。予算オーバーでもSPに変えて良かったです。蓋にロック機能がついていて、盗み食いできないところが助かります。カメラ機能もおもしろくて、仕事中でもつい確認してしまいます。

 

40代 女性
室内飼いの子猫用に購入。いたずらして横転すると困るので、滑り止めをつけました。留守中に倒されることもなく、ちゃんとエサやりできていますよ。暗い室内でも見えるように照明や暗視カメラの工夫があれば、もっと便利になると思います。

 

40代 男性
最初は警戒していたものの、数日で慣れてくれました。アプリをダウンロードして設定するだけで、届いてすぐに使えます。声かけしながら好きなときにご飯をあげられるのは便利ですね。お値段は張りますが、思い切って正解でした。

 

20代 男性
留守中に愛犬がどんなふうに過ごしているのか分かって、外出中も気が楽です。エサがでるときに私の声がすることで、遠くにいても気付いてくれるようになりました。エサがでる前に音声がなるようにしてくれると、しつけにも役立ちそうです。

カリカリマシーンSPのデメリットは?

カリカリマシーンSPのデメリットを上げるとしたら、まずいえるのは「スマホありき」の自動給餌器だという点でしょうか。
カリカリマシーンSPの本体設定は専用アプリでしか行えないようになっていますので、
スマートフォンやタブレットがない場合は使えません。
その場合は姉妹器の「カリカリマシーンカリカリマシーン」が適していますので、チェックしてみてください。

 

フード量が10gきざみであることや、本体カメラの位置、受け皿の大きさや材質についてなど、
ユーザーからの要望・希望はいろいろありますが、
いずれについても今後の改良に期待できそうな内容だと思います。

 

まとめ

夫婦共働きの我が家には、子供がいません。そこで主人がもらってきたダックスフンド。
この子が本当にかわいくて、目にいれても痛くないくらいです。
主人も私も仕事で遅くなるときには、お腹は空いていないか?寂しい想いはしていないか?などと気になって、
仕事が手につかなくなるのが悩みの種。
見かねた友人から紹介された「カリカリマシーンSP」というマシンが意外に便利で、
ちょっとした留守のときに、とても助かっています。

 

仕事や用事で、どうしても少しの間家を留守にしなければいけないとき、
ペットのご飯の心配をしなくてすむので、自動給餌器を検討されている人にはおすすめだと思います。
カリカリマシーンSP公式申込ページカリカリマシーンSP